ニュース

織田信孝「昔より 主を討つ身の野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前」

1 ::2021/02/21(日) 13:01:07.36 ID:AXvBfK2Z0.net ?2BP(1500)
https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
昔より 主(あるじ)を討つ身(内海)の 野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前(秀吉のこと)

天正11年(1583)5月、織田信長の三男信孝は尾張国知多郡野間の大御堂寺(愛知県美浜町)で切腹して果てた。わずか26歳だった。
冒頭の歌は、平安時代末、同所で源義朝が家来長田忠致に暗殺されたが、源頼朝が父の敵を討った故事を引いたもので、主筋の自分を家来である秀吉が討とうとしているが、
同様に必ずや報いをうけるであろうと、激しい呪いを込めた信孝の時世の句である。

安養院には、信孝が切腹した時に投げつけた腸が当たってついた血痕の残る掛け軸や、切腹したときに使用した短刀が伝存していると聞く。

天正10年5月、信孝は信長から四国平定後に讃岐国主とすることを言い渡された。
大いに勇んで念願の国主となるべく渡海のため大坂に軍隊を結集した信孝であったが、出陣直前の6月2日未明に本能寺の変が勃発してしまう。

弔い合戦を挑むには、もっともよい位置にいたにもかかわらず、パニックに陥った家臣団が総崩れとなってしまい身動きがとれなかった。
明智光秀と対戦した山崎の戦いには、秀吉に総大将として祭り上げられたが、戦後の清須会議の結果、信忠の遺領美濃を得たものの、
信長の後継者を約束された三法師(信忠子息、後の秀信)の後見人に留まった。

信孝が天下人をめざしたのは、この時のことである。
親しかった柴田勝家との絆を深めるため、お市の方の再嫁を斡旋したという。
そして三法師を抱えて放さず、印文「一剣平天下(いっけんてんかをやすんず)」の印章を使用するようになる。信長の「天下布武」印を意識したものである。

しかし天正10年12月、事態を憂慮した秀吉によって岐阜城を包囲され降伏し、三法師を取り上げられたうえ、生母や娘までも人質として奪われてしまう。
翌年4月、賤ケ岳の戦いが勃発し信孝も挙兵するが、頼みの綱の柴田勝家や滝川一益はあっけなく敗退した。
人質となった生母や娘は、秀吉によって無残にも即座に処刑されてしまい、自らはライバル信雄の勧告を受け岐阜城を明け渡して知多半島をめざしたのだった

続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/70fe8bc6e0cbe35e75c196e2e9159df93c9450dd

158 ::2021/02/21(日) 17:57:49.31 ID:V+0dCeUV0.net

小牧長久手のwiki読んだが面白いな
秀吉と家康の優秀さと緊迫感が伝わってくる

32 ::2021/02/21(日) 13:40:42.78 ID:MDr1MifU0.net

>>12
高野山に追放され、高野山からも追放され野垂れ死ぬという悲惨な末路は
信長が追放した佐久間信盛とまったく同じでもある

73 ::2021/02/21(日) 14:30:27.53 ID:NFaMDE6H0.net

>>12
高野山はマジで根絶やしにしとくべきだった
今の坊主は総じてゴミだわ

86 ::2021/02/21(日) 14:57:30.79 ID:jVtQjcjo0.net

大阪の陣なんかで豊臣への忠義とかいっている奴を見ると
簒奪者に忠義を尽くすのかよと笑えてくる

170 ::2021/02/21(日) 18:21:08.94 ID:hZdJoH7R0.net

>>160
信長の死という重要情報を統制できず全兵士に知れ渡ってしまい
兵たちがビビッてあらかた逃げ出してしまった時点で
明智を討ちようがなくなった

まあ、青天の霹靂だったろうから、これに即対応できるようなら
とんでもない優秀な武将だよ

224 ::2021/02/21(日) 22:32:47.92 ID:52H3Utjg0.net

>>222
堺屋太一、井沢元彦、上念司の本も読んでるよw

256 ::2021/02/22(月) 02:58:32.31 ID:DYF4++ze0.net

信忠、信房→死亡
信雄→キチガイ
信孝→無能
その他兄弟→ゴミ

67 ::2021/02/21(日) 14:23:39.37 ID:JPB6/O430.net

庶子じゃ重臣より下だろ

96 ::2021/02/21(日) 15:25:10.17 ID:7fzCiCbk0.net

>>24
当時は病気で目が見えなかったらしいね、滝川一益。

290 ::2021/02/22(月) 15:30:16.48 ID:rnqCYPHw0.net

>>284
なんで逃げなかったのかと思うよな
父親の信長のごとく逃げるときは
恥を殴り捨てて逃げていればなw

85 ::2021/02/21(日) 14:56:11.23 ID:GDInAWYu0.net

>>82
三法師さまのことかあ?

120 ::2021/02/21(日) 16:15:43.33 ID:hZdJoH7R0.net

>>103
なるほど、補足ありがとう

193 ::2021/02/21(日) 19:39:29.48 ID:QYKn6qS30.net

要領だけの下劣な猿を天下人なんかにするなよ、歴史。

2 ::2021/02/21(日) 13:01:43.69 ID:gf2Wye700.net

はい

3 ::2021/02/21(日) 13:02:16.71 ID:auUc7VAu0.net

それ斯波武衛家の前でも言えるのか?

78 ::2021/02/21(日) 14:41:40.43 ID:5p6wSkhW0.net

>>77
イキリ鯖太郎
デリヘル偉人バトル
剽窃家になろう
はさっさと死ね

45 ::2021/02/21(日) 13:50:43.87 ID:j6+A5jiC0.net

不肖のバカ息子 が言ってもねぇ

日本史上最大の天才秀吉  と 凡人以下雑魚

104 ::2021/02/21(日) 15:47:25.78 ID:AdoBHvp10.net

>>100
母の身分がどうあれ三法師一人しかいないのだから三法師は嫡男じゃん

160 ::2021/02/21(日) 18:00:34.28 ID:uqh6E6mV0.net

明智討つチャンスが一番あったのはこいつだと思うけどなぁ

115 ::2021/02/21(日) 16:05:03.45 ID:2/Uy+jQ00.net

で、スレ立てた理由は?

107 ::2021/02/21(日) 15:48:39.98 ID:ZQwIMdYH0.net

まあ、信長自体が秀吉の手の平で泳がされ利用され
操られてただけの惨めな無能だからなw
ゴミの子供がゴミなのはしょうがないのですっ!

198 ::2021/02/21(日) 19:55:05.94 ID:Da178dA/0.net

>>191
家康がろくに根回ししないで岡崎離れちゃったからな
土着の連中はプライド高い三河の連中が新しい親分を立てようとしてもしょうがない

82 ::2021/02/21(日) 14:48:40.37 ID:JPB6/O430.net

秀吉は秀信を厚遇してるからなぁ
秀信の親父は三位中将
親父が非参議なのに秀信を権中納言まで引き上げている

252 ::2021/02/22(月) 02:01:33.58 ID:Xljf9XwY0.net

その秀吉も臨終間際に家康に秀頼託したのに速攻裏切られたからな
因果は巡る

302 ::2021/02/22(月) 17:39:52.76 ID:G23ueHCQ0.net

>>301
当時は首を相手に取られるのはもの凄い恥ずべき事だったから
諦めた時点でさくっと死んで、首を部下に埋めて貰ったり部下が首を持ってとんずらする

信長はそれで首が見つけられなくて
秀吉が「信長様は無事です」って書状をばら撒いたら効果がてきめんにあった

諦めたらそこで終了ですよの世界

249 ::2021/02/22(月) 01:47:54.51 ID:JGo2fs+X0.net

つうか、戸籍が明治初期まで遡れるから
改正原戸籍を役所で取れば先祖なんて分かるだろ
直系の御先祖なら問題無く取れる
それ以前は菩提寺に逝くともっと遡れる
大体、織田家は剣神社が氏神になるんだから
分祀して氏子になって居ないとおかしい
信成なんてどこの馬の骨なんだよ

320 ::2021/02/23(火) 05:51:00.38 ID:BmIjIbWP0.net

>>309
美濃尾張伊勢方面に逃げればいくらでも挽回出来たでしょ。ていうか、織田の本領というべきこの辺りの兵をまとめて上洛するやつが出なかった時点で織田も終わりだったよね。
明智光秀の謀叛を非難したり早急に追討計画を立てたりするわけでもなくアホみたいに静観してんのよ。
そりゃ天下は秀吉に任せるしかないだろって思うわ。

114 ::2021/02/21(日) 16:03:44.72 ID:qU5Ind190.net

兄より優れた弟

331 ::2021/02/23(火) 10:44:27.86 ID:E7ma/gP80.net

>>307
荒木村重なんて自分の為に女房子供犠牲にしたもんな。

223 ::2021/02/21(日) 22:29:23.73 ID:h/Wa9wQm0.net

信成の祖先やろ >信孝

80 ::2021/02/21(日) 14:44:53.69 ID:MDr1MifU0.net

>>79
必死に戦ってても援軍来なければどこも降伏するよ普通
尼子・山中鹿之助の上月城なんて援軍の余裕あるのに信長に見捨てられたけど

157 ::2021/02/21(日) 17:57:42.23 ID:pUveNowQ0.net

信長のワンマンチーム織田家

260 ::2021/02/22(月) 06:11:44.05 ID:O3F7X+iV0.net

家康は御三家作って宗家が断絶しても維持できる体制作ったからな

250 ::2021/02/22(月) 01:54:17.02 ID:74FYL5630.net

長男→長男で継ぐのが正当で織田家の当主は三法師以外ない
神戸信孝と秀吉は同格の織田家家臣だよ

265 ::2021/02/22(月) 09:06:14.84 ID:ZU2BVXgj0.net

>>264
国替えに応じた佐々成政がどうなったか忘れたのか

285 ::2021/02/22(月) 14:54:21.42 ID:LQGzb5gj0.net

>>281
秀忠は軍事はともかく政治的には優秀だぞ

家康亡き後、しっかり徳川幕府の基盤を築いた

347 ::2021/02/23(火) 13:59:59.21 ID:9tUlBMx10.net

斎藤道三 vs高政

342 ::2021/02/23(火) 13:09:19.80 ID:BmIjIbWP0.net

>>330
明確に直臣陪臣の区別が付けられるのは江戸時代に入ってからだよ。織田家に限らず実力があるヤツは割とその辺ルーズに出世してるし、明確に独立したという契機が無くても自然と主家を追い抜いたケースなんていくらでもある。

あと将軍になったから帝の臣になったというのは違うかな。家康はその前に内大臣だからね。内大臣だって武家としては異例な顕職だよ。
侍は誰の臣か?というのはそういう理論的交通整理が済んだ江戸時代でも議論があって、例えば赤穂浪士をどう裁くべきかというのも大問題になった。主の仇討ちをするというのは陪臣としては最上の忠義ではないか?という処分への異議はあった。しかし、公儀(将軍)の意向はそれを上回るという裁定が下された。
その後、議論を突き詰めるとだったら侍は将軍の臣である以前に朝廷の臣でだよねというところに行き着いて、幕末に繋がる。その考えをまとめたのが水戸徳川家というのが皮肉なことだけどね。

25 ::2021/02/21(日) 13:34:54.41 ID:hZdJoH7R0.net

>>13
>信孝>信雄

これは諸説ある
この二人の兄弟の序列は信雄>信孝とされてたそうだ

しかし、実際は信孝が数日先に生まれていたのだが
母の身分の違いで信雄が先に生まれた兄とされた説もある
ソースは昔の歴史本だけどな

111 ::2021/02/21(日) 15:59:26.69 ID:yhtL4t2m0.net

信忠が生きてれば征夷大将軍貰って幕府開いてたろうな。

128 ::2021/02/21(日) 16:31:29.97 ID:VVekP/+30.net

>>127
つーてその朱子学への日本的解釈が進んで天皇の権威を再確立する水戸学へ発展し
それが倒幕の旗印となり明治の国家観の基盤となるわけで何がどう転ぶかわかったもんではない

109 ::2021/02/21(日) 15:57:07.55 ID:pTDt4Kst0.net

信雄がもう少し有能だったらなぁ

81 ::2021/02/21(日) 14:46:13.51 ID:rWVAE+rk0.net

織田信成「鳴かぬなら自分が泣こうホトトギス」

255 ::2021/02/22(月) 02:18:47.45 ID:njcUbPL+0.net

しかも三法師は岐阜城を与えられたとはいえ十万石だけもらっただけだった。

132 ::2021/02/21(日) 16:40:47.47 ID:sa+jUonr0.net

>>110
信長は信秀正室の土田御前が産んだ嫡男だから当然やろ
兄を差し置いてって信広らは側室側女の産んだ庶子なんやから差し置いても糞もないわw
嫡子庶子の差がはっきりしとる時代なのに何言うとんやこいつ

191 ::2021/02/21(日) 19:31:26.08 ID:hZdJoH7R0.net

>>187
信康にも側近たちがいて独自に政策を立案してて
二重権力状態だったそうだな

306 ::2021/02/22(月) 18:10:27.22 ID:umF0qhvK0.net

>>289
聞いたことないけどそれ何の書状?
なにかの歴史創作と史実を混同してる?

ちなみに書状といえば
信長は越中一向一揆攻めで女子供まで虐殺した件で
「府中は死骸ばかりにて一円空き所無く候。見せたく候。今日は山々谷々を尋ね捜し打果すべく候。」
というウッキウキの書状を村井貞勝に宛てて精神異常者ぶりを発揮している

262 ::2021/02/22(月) 07:06:25.96 ID:U87uS/bX0.net

なぜ袋小路の知多半島に逃げるんだろう?
陸路で兵を動かされたら行き場がなくなるのに。

と考えたが、内海は港町だったのかね
船で伊勢にも田原にも逃げられるって読みなのか?

71 ::2021/02/21(日) 14:28:36.96 ID:aWyEuhvP0.net

秀吉によって無残にも処刑って、人質とられてるのに挙兵したんだから信孝が見捨てただけだろ

182 ::2021/02/21(日) 19:15:00.90 ID:xiyhdT030.net

おおまんどころって響きエロいよな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です